【送料無料】フランスベッド通販の正規販売代理店ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
永らくベッド通販Monamiをご愛顧、誠にありがとうございました。
このたびベッド通販Monamiは、ベッド通販専門店nerucoと提携することになりました。
内容はさらにグレードアップしていますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。(店長)

ベッド通販国内最大級のベッド通販専門店 neruco は、おしゃれなベッド満載!ベッド、マットレス、布団セットなど、取り扱い商品は8,000点以上!
▼取扱メーカー ・フランスベッド、ドリームベッド、パラマウントベッド、ASLEEP、東京ベッド、sealy、 serta、東京スプリング工業、ウォーターワールド、Platz、東京西川、昭和西川、京都西川、 他

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

タイプで選ぶ フロアベッド/ローベッドフロアベッドは、日本人には馴染みの低くクラスを実現します。高さが低いベッドは視野がるため狭い部屋を広く演出し開放的な気分にさせてくれます。
暮らしの中に潤いが生まれます!フロアベッド・ローベッド通販Monamiでは、おしゃれなフロアベッド・ローベッドを厳選して提案しています。

棚・コンセント付きフロアベッド/ローベッド

棚・照明・コンセント付きフロアベッド/ローベッド

シンプルデザインフロアベッド/ローベッド

最大幅280,将来分割できるフロアベッド

ふっくらヘッド・レザーベッド・フロアベッド

ホテルタイプ・コイルマットレス

サイズで選ぶ あなたのフロアベッドのジャストサイズは?お一人用のセミシングル、シングル、セミダブルは、二台並べて使ってもグッド♪贅沢なクイーンサイズ、ワイドキングサイズは、ご家族で使えてとっても快適なベッドです。

セミシングル

シングル

セミダブル

ダブル

クイーン

キング

カラーで選ぶ

あなたのフロアベッドのカラーは何色?清純なイメージのホワイトから、重厚なイメージのダークカラーまでご機嫌なカラーをご用意! おしゃれなフロアベッドで、素敵なベッドライフをお送りください♪


ベッドと布団、どっちが良い?

ベッドと布団、どっちが良い?



〇ベッドと布団を比べてみた

明治以前、日本人の寝かたは、和室に布団を敷いて寝るということが一般的だったでしょう。
それが明治維新を経て、まづは、病院や軍隊でベッドが使われるようになったと推察します。

それから100年、世代が進むにつれて、スタンダードとなりつつあるベッド化ですが、
まだまだそれでも、100%には程遠い60%位ではないでしょうか。

それは、日本の文化や住宅事情など欧米とは違った価値観の現れでしょう。
和室にベッドでも構わないところですが、それだと和室としての最大の特徴、
お部屋を多目的に使うということが疎かになってしまいます。

また、布団を敷いて寝るということは、毎朝、寝床を片付けるという作業が不可欠です。
もっとも万年床という言葉があるように、敷きっぱなしという御仁もおられましょうが。

さて、いろいろな寝かたという事情はあれ
それでは、ベッドと布団、実際どっちが優れているのでしょうか?
人それぞれではありますが、ここでは筆者の独断と偏見を交えて、
シチュエーションや身体に及ぼす影響等考慮して考えてみたいと思います。


〇ベッド派と布団派、一体どちらが多いのでしょうか?

ベッドの普及率。所帯別では60.1%とアップ。人口比普及は45.3%へ。
※全日本ベッド工業会(BMAJ)・平成17年度の調査より

ベッド生活者は、依然増えており、6割の所帯がベッドを使用する時代となりました。
ベッドは、他の耐久消費財と比べても、比較的高い増加率を示しています。

健康的で快適な睡眠を求めて近年、ベット生活者が年々増加、日本の寝室も様変わりし、又高齢化社会の進展で、
ベッドは寝室生活の主役となりつつあると思われます。

同時に、寝室文化の向上に大きな役割を果たしている事を裏付けています。
ベッドは潜在需要の顕在化も反映して、着実に普及率を伸ばしてきています。



〇それではベッドを使うメリットやデメリットは何でしょう?

最初に申しました通り、布団は、古来より使用されていてすでに日本文化に根付いているものです。
わたしも、生まれてから20歳くらいまでは布団を敷いて寝ていました。
それはそれで当たり前だったし、別段不都合もなかったものです。

ベッドを使いだしたきっかけは、ふとした事件が原因です。
それは、まだ学生時代のことです。蒸し暑い夏の夜のことです。

いつもの通り布団を敷いて寝ていたところ、なにやら腹から胸のあたりをもぞもぞと何者かがはい回る気配が・・・
寝ぼけ意識の中、肌着をまさぐり手を入れつかみ出したところ、それはおぞましき生き物、
3cm位は優にある、大ゴキブリちゃんであります。

夜中に木綿を引き裂くような、優男の野太い悲鳴!「ぎゃ~~~っ!」・・・
翌週には、私はベッドを購入していました。

そうなんです。ベッドの良いところの一番は、虫などイ物の侵入が少ないことです。わたし的には。
ほかにも、ベッドが布団より優れていると思われることはいろいろあります。

しかし、いくら良いものでもメリットがあればデメリットもあります。
ベッドや布団の場合、それは固定的なものではありません。使い方や、使う人によって
メリットがデメリットになり、デメリットがメリットに変わることは往々にしてあります。

〇ベッドのメリット

(1)虫やほこりの収入が少ない。
(2)腰かけた状態から寝起きできるので身体に負担が少ない。
(3)布団の上げ下げから解放されるので不精ができる。
(4)彼女といい雰囲気の時、自然体でベッドインできる。これって大きいです。

※床上30cmまでの高さには、人の動きがない就寝中の時間帯でも埃が舞っています。
布団を敷いた後など、電気を消してサーチライトで照らすと、あまりの埃の多さに息をのみます。
このホコリ埃は、ちょうど布団で眠っている人の顔が収まる高さです。
アレルギーがある方にとっては、できるだけ避けたい状態になります。


〇ベッドのデメリット
(1)部屋が狭くなる。部屋を多目的に使えない。
(2)部屋の掃除(特にベッド下)が大変。
(3)引っ越しが大変。
(4)寝相が悪いと落下する。


2.布団を敷いて寝るメリットやデメリットは何でしょう?

ベッドは固定的な設えですから大変に大きなスペースを専有してしまいます。
ですから、日本間のようにお茶の間にベッドを置くことなんてできません。
もしそこに置いてしまったら、お茶の間は消失し寝室になってしまいます。
とうぜん、改まったお客様などは通すことはできないでしょう。

〇布団のメリット

(1)部屋が多目的に使える!
(2)低い位置に寝るから安定感は抜群です。
(3)布団を容易に干すことができる。

〇布団のデメリット

(1)とにかく毎朝の布団の上げ下げをしなくてはならない。
(2)それを怠るととてもだらしなく見える。
(3)低い位置で寝るので虫や遺物(埃なども)の侵入があり得る。
(4)ドッコイショとなるので、腰痛などのある方には寝起きや布団の上げ下げが拷問である。

まっ、ほかにもありそうですが大体こんなところでしょう。

〇次に健康や身体に及ぼす影響はどうでしょうか?

身体を一番気遣う場所は病院です。
病院はすべてがベッドを採用しています。そのことから、ベッドのほうが身体には良いことは明らかです。
ただ、毎日の運動ということになると、布団の上げ下げは結構な運動です。

おなじ人が同時に布団やベッドの使い分けをして、健康に及ぼす影響等を調べることができないので
何とも言えませんが、足腰の鍛錬になることは、和式トイレと同じで影響があるという人もおられます。

たしかに毎日のことですから、ベッドの人と、布団の人を比較したら何らかの結果は出ることは推察できます。

ですが、私の母親のことですが、若いころは和室に布団でしたが
ここへきて、老体になりますと足腰が弱り、色々体調に陰りが見えて、ここはやっぱりベッドということになりました。

ベッドのほうが、足腰に負担がかからないのは確かなことです。
が、先に申しました通り、若いうちは布団の上げ下げも良い運動になることもあり得ることでしょう。

えっ!?自分は、フィットネスクラブに通って鍛えている。ですか?

それはそれで、運動は足りていることでしょうから、無理して布団に寝なくともよさそうですね。

それはそうと、最近私の知り合いの母上(90歳)が、ベッドから転落して腕を骨折という事故がありました!
どのようにして落下したのかよくわかりませんが、ベッドのサイドガード等は設置していたのでしょうか?
気になるところではあります。

他にも健康に関していえば、寝返りのしやすさとか、ソスト感やハード感などいろいろありますが
こちらはマットレスや布団の質で自分なりにカバーできると思うので、ベッドでも布団でも大差はないでしょう。

また、布団は床からの冷たさが伝わりやすいので、「寒い」とかありますが、マットレスをしいたり
湿気が多い時期はすのこや除湿シートを使えば、おおよそ解消できるでしょう。ゆえに大した問題にはならないでしょう。

〇メンテナンス

メンテナンスも、お布団やベッドでそう大差がないでしょう。
布団もマットレスもクリーニングはそう簡単にできませんし、どうしてもという方は業者さんにお願いすることになります。

自宅で洗えるのはシーツやカバーになります。
また、どちらも廃棄処分等になりますと、粗大ごみになりますから大変です。

〇まとめ
ベッドが向いている方

・アレルギー対策を重視する方(ホコリ吸引が少ない)
・布団の上げ下ろしが身体的に負担になる方
・腰やひざなど体に痛みを感じている方
・布団から起き上がるのが大変な方

〇布団に向いている方は

・部屋を広く、あるいは多目的に使いたい方
・低い位置に寝たい方。
・寝相が悪く、落下が心配な方

ということになりはしないでしょうか。
自分のライフスタイルがどちらに適しているか、それぞれのメリット、デメリットをふまえながら選ぶ際の参考にしてくださいね。

カートに入れる

フロアベッドカテゴリー

サイズで選ぶ フロアベッド

デザインで選ぶ フロアベッド/ローベッド

種類で選ぶ フロアベッド

シンプルデザイン フロアベッド

棚・コンセント・モダンライト付き フロアベッド

棚・コンセント付き フロアベッド

レザーフロアベッド

ステージタイプ フロアベッド

ロングサイズ フロアベッド

【ファミリーベッド】連結して将来分割できるフロアベッド

アバカベッド

早期発送できるフロアベッド

カラーで選ぶ

お買い得 フロアベッド

新着

マットレス

豆知識画像

人気フロアベッド/ローベッド

おしゃれなフロアベッド・狭いお部屋を広く見せてくれる、フロアタイプは一人暮らしにおすすめ。

フロアベッド 照明・棚付きフロアベッド【ROSSO】ロッソ

¥21,678~

おしゃれなフロアベッド・直線的でシンプルなデザイン。お洒落なフォルムがお部屋にモダンな存在感を放ちます。

フロアベッド モダンライト付きフロアベッド【FIGRINO】フィグリーノ

¥30,024~

おしゃれなフロアベッド・イリュームは、見た目のかっこよさだけではなく、高さを抑えることで圧迫感が減りお部屋を広く見せてくれます。

照明付き 宮付き 国産フロアベッド 『illume』イリューム

¥11,796~

おしゃれなフロアベッド・ダブルコアは、スタイリッシュなフォルムと、使いやすい棚とコンセント付きのヘッドボードを装備。

フロアベッド 棚・コンセント付きフロアベッド W.coRe ダブルコア

¥11,796~

おしゃれなフロアベッドRELICE レリスは、 フレーム周りをウレタン入りのレザーパッケージ。

照明付き 宮付き 国産 ローベッド 『RELICE』レリス 日本製ベッドフレーム

¥12,337~

おしゃれなフロアベッドMakati マカティは、サイドテーブルにもなるステージデザインが好印象です。

ローベッド モダンライト・棚・コンセント付きデザインフロアローベッド Makati マカティ

¥21,384~

おしゃれなフロアベッド・スカイラインは、スッキリしたストレートデザインの棚にコンセントを装備したヘッドボードが特徴のローベッド。

棚・コンセント付きフロアベッド【Skyline】スカイライン

¥11.527~

お買い得!おしゃれなフロアベッド・ルーシャス は 一味違う開放感を実現! 高さを抑えたローベッド♪

棚・コンセント付きモダンデザインフロアベッド【Lucious】ルーシャス

¥11.527~

おしゃれなフロアベッド・ツヴァイ ファーベンは あると便利なサイドテーブル付きのローベッド。

モダンデザインローベッド【Zwei Farben】ツヴァイ ファーベン

¥49.464~

ようこそいらっしゃいませ。
「おしゃれなフロアベッド通販」にご来店ありがとうございます。
当ショッピングサイトでは、スタイリッシュで寝心地が良い「フロアベッド・ローベッド」を多数掲載しています。
セキュリティ対策には万全を期し、個人情報などは厳重に管理しております。
安心してお買い物が楽しめるショップです。
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律550円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」